おはなしやさんの本棚

8月の運気解説です。Instagramでも更新しています。
↓↓よかったらフォローお願いいたします✨
Instagram

おさるさん。

いやー、梅雨、短かったですね。そして急に晴れたと思ったらすっかり夏。
土用もあけましたが皆さんお元気でいらっしゃいますか?
ライオンズゲートなんかもあって、いろいろエネルギーも忙しい時期だったようです。

さて、暦の上ではもう秋の到来です。
今月の運気の解説をお届けします♪


先月は
『チームプレー』
『チームの中の自分』
『誰かと協力、助け合う』
などなどがキーワードでしたね♪

そこから今月、どのようにシフトするかと言いますと


視点を上げて収穫の秋スタート♪

です!!
解説していきますね。

◆丙申=ひのえさる と読みます。

丙 ひのえ=太陽🌞
・キーワード
 根が明るい、人気者、
 サービス精神旺盛、お天気屋、

申 さる=秋を表す十二支
     テーマは『豊かさ』
  

暦では秋と言いましたがお空は真夏。ギラギラ太陽が頑張ってますね。
そんな”太陽”さんが運気としても巡ってきました

丙=太陽は古来からお天道さまとして親しまれ信仰の対象にもなってきました。
常にそこに在って皆にエネルギーを届けてくれるありがたい存在です。
天岩戸にお隠れになった天照大神も太陽ですね。

太陽がいる場所は遠く遠く高いところにあります。

そう、

”視点がもともと高い”


のが太陽なんですね。

人の性質になると”ナチュラルに上から目線”なんて
言われることもあるんですが、実はとってもシャイな面もある面白いエレメントです。


そして十二支は申。🐵ですね。
申は秋を表す十二支であり、”秋”の季節のテーマは『豊かさ』です。

この2つを合わせると、

高い視点に立って
今の立ち位置や
これまで受け取った豊かさ
これから受け取る豊かさ
を俯瞰してみよう!

ということになります♪


6月は自分自身を成長させる行動でした。
7月はそこから視野を広げて仲間意識、助け合いの視点。

そこから8月は視点を上に上げてこれまでのことを俯瞰してみよう!
ということなんですね〜〜🌞
(運気ってうまいことできております。。)

いよいよ2021年も後半戦突入です。

ここでちょっと
高い視点で分析してみてくださいって太陽さんが言ってます。

あなたはどんな豊かさを
どんなシチュエーションで
受け取るのが好きですか?

私と一緒にここからあなたを
観察してみましょう。

あなたにとっての豊かな
もの、時間、過ごし方は?
一緒に豊かさを味わいたい人が
いるとしたら、どんな人?

頑張った夏の後は収穫の季節です。
実りを回収する季節がやってきました!
ちゃんと回収してってくださいね!

豊かさでもなんでも、
”意識する”ことが最初です。

実際に回収作業をすることも大切ですが、まずは”豊かさ”に気づくことが大切。

世情も全然落ち着きませんが、
視点を上げると
平行では見えなかったことも
見えてきますよね。

深呼吸をして今月はいろんな
”実り”に気づいてみましょう。
意識は連鎖していくので、
またそこから次の”実り”に
繋がっていきますよ。

見つけたら大いに喜んでくださいね♪

6月7月の自分や仲間への
感謝、ご褒美もお忘れなく!

.
早寝早起きもおすすめです!!
日焼けはお肌の大敵ですけど
日光はぜひ浴びてください♪

夜はしっかり休んでくださいね♪